米国債の信用格付けが格下げ

トレード収支結果【毎日】
08 /08 2011
FXで生活できる!体験日記

米国債の信用格付けが、現在のAAA(トリプルA)から、1段階下のAA(ダブルA)プラスに引き下げとなった。

これは、初めての米国の格下げである。

先進7カ国(G7)のうち国債がトリプルAから引き下げられたのはイタリア(Aプラス)、日本(AAマイナス)に続き3カ国目であり、ダブルAプラスはベルギーなどと同じ格付けとなる。

これによって、米国売りが強まる懸念がある。さらに米経済や世界経済に悪影響を与える恐れも十分ある。

これからどうなるのか?不安であります。不況に拍車がかかるのか?


8月8日(月)   「米ドル/円」32Lot - 「ポンド/円」16Lot

【米ドル/円】 0勝(+0pips) 1敗(-4.5pips) 合計(-4.5pips)
【ポンド/円】 0勝(+0pips) 0敗(-0pips) 合計(+0pips)

本日収支 : -14,400円

TOTAL資産 : 1,547,700円 

本日のトレードは…
22時26分 (負け) 上値が重い


買いはNGでした。

上がると思ったのですが…

やはり売りでチャンスを待つのがベスト

連勝(8連勝)でSTOP。また、頑張ります。


FX PC チャート 2011年8月8日