FXのスワップ金利とは。

トレード収支結果【毎日】
10 /06 2011
FXで生活できるか?実践ブログ

FXの魅力のひとつにスワップ金利があげられます。
FXのスワップ金利ってなに?を追及します。

スワップ金利とは、通貨間の金利差から生じる損益のことです。

日本は長らく超低金利政策を採っているため、銀行に貯金しても貰える利息は微々たるもの。
しかし、海外に目を向ければ年間で3%や5%貰える国も珍しくありません。

金利生活…
これは、多くの人が夢見ることではないでしょうか?

FXのスワップ金利は、正確には「金利」ではないのですが、通貨間の金利差から発生する利益のため、FXでは魅力的なひとつであります。

例えば、今日現在の「豪ドル/円」で貰える1日のスワップ金利を計算してみましょう。
豪ドルの金利が4.75%、日本の金利が0.00%でその差が4.75%となります。

豪ドルが74円の時、1万通貨の購入で以下の計算式となります。
74円×1万×4.75%÷365日=96円
おおよそのスワップ金利は、このように計算されます。

したがって、レートが変動しても、金利が変動してもスワップ金利は変わるわけで、日々変動していきます。

そして、もちろんFX会社によっても異なります。
スワップ金利が高金利で有名なところは、フォーランドフォレックスまたはライブスター証券または外為オンラインがあげられます。

中でもお勧めは、フォーランドフォレックスですが…

ここ最近は、ライブスター証券が高金利で提供されています。
今のうちに、いつでも取引できるように、口座開設しておいた方がいいでしょう。


10月6日(木)   「米ドル/円」36Lot - 「ポンド/円」18Lot

【米ドル/円】 0勝(+0pips) 0敗(-0pips) 合計(+0pips)
【ポンド/円】 1勝(+8pips) 0敗(-0pips) 合計(+8pips)

本日収支 : +14,400円

TOTAL資産 : 1,786,010円


本日のトレードは…
23時18分 (勝ち) M字型狙い


危なげなく快勝。

キレイに決まりました。サイコーです。

今日はよく寝られるはずです。



2011年10月6日実践チャート