米国雇用統計の日

トレード収支結果【毎日】
01 /06 2012
今日は米国雇用統計の日。

米国雇用統計とは?
米国内で発表される「非農業部門雇用者数」「失業率」「製造業就業者数」「週労働時間」「小売業就業者数」「賃金インフレの状態を示す平均時給」など、米国雇用情勢の重要経済指標です。

今では世界経済を表すぐらいの指数となった米国雇用統計は、FXトレーダーには注目の情報なのです。

米国雇用統計の中で最も重要なのが、「非農業部門雇用者数」です。
非農業部門雇用者数とは、農業以外の部門に属する雇用者数を集計したものです。前月比の増減が注目されてます。

そしてそれはいつ発表されるのか?
月初めの金曜日ニューヨーク時間の午前8時30分に発表されます。日本時間にすると21時30分(冬時間なら22時30分)です。

それが今日なのです。
今日は冬時間の22:30が発表です。注目!!


1月6日(金)   「米ドル/円」41Lot - 「ポンド/円」21Lot

【米ドル/円】 0勝(+0pips) 0敗(-0pips) 合計(+0pips)
【ポンド/円】 1勝(+8pips) 0敗(-0pips) 合計(+8pips)

本日収支 : +16,800円

TOTAL資産 : 2,059,050円
このトレード手法は コチラ で解説!!


本日のトレードは…
21時43分 (勝ち) W字型狙い


米雇用統計の発表前に決着がついてよかったです。

さて、今月の米雇用統計はどうなる?

余裕の観戦です。



2012年1月6日実践チャート

コメント

非公開コメント

下落トレンドに乗った見事なスキャルですね。

ユーロとまりませんね。