欧州債務危機の再燃

トレード収支結果【毎日】
05 /10 2012
5日前ぐらいに行われたフランス大統領選とギリシャ総選挙が、ともに緊縮財政路線の転換を迫る結果となった。
それによって、再び、欧州債務危機の懸念されている。

フランスとギリシャの選挙結果は、欧州債務問題の収束に向けて、政権が進めてきた緊縮財政路線に「NO」を突き付けるものとなった。

欧州では、財政が健全な状態にあるオランダでも財政赤字削減をめぐる対立で連立政権が崩壊するなど、緊縮財政に否定的な民意が広がりをみせている。

こうした動きを踏まえ、EUは首脳会議を開催し、成長支援と財政再建の双方を同時に達成する方法について協議を開始する見通しだ。これまでドイツを中心に進められてきた財政再建路線が軌道修正されつつある。

現状では、危機収束に向けたユーロ圏の各国の結束は崩れておらず、自国への支援を反故にするような決断を新政権が強行する可能性も低いと見られており、時間をかけながらも、これまでの方針を基本的に踏襲する現実路線に収れんしていくとの見方が多い。

しかし、ギリシャのユーロ圏離脱観測が高まるなど欧州情勢の先行き不透明感が強まる中で、ユーロ売りや世界的な株安が進行。市場では投資家のリスク回避姿勢が再び鮮明になってきている。

またもやジリジリと超円高方向に。。。
さて、どのような展開になるのだろう。


5月10日(木)   「米ドル/円」45Lot - 「ポンド/円」23Lot

【米ドル/円】 1勝(+4pips) 0敗(-0pips) 合計(+4pips)
【ポンド/円】 0勝(+0pips) 0敗(-0pips) 合計(+0pips)

本日収支 : +18,000円

TOTAL資産 : 2,229,160円
(出金した金額40万円)
このトレード手法は コチラ で解説!!


本日のトレードは…
21時45分 (勝ち) N字型狙い


いきなり想定外の逆方向。

その後、損切りを耐え、一気に利確へ。

Wチャンスでした。



2012年5月10日実践チャート

コメント

非公開コメント

信じて耐えた甲斐がありましたね。やはりル-ル通りがいいですね。チャ-トもはっきりしてましたし。