日本の円安誘導が批判

トレード収支結果【毎日】
02 /19 2013
G7、G20では、日本の円安誘導が批判!
その事態は回避することができたようだ。

為替介入をしたわけではないので、批判されることはないだろう。


2月19日(火)   「米ドル/円」70Lot - 「ポンド/円」35Lot

【米ドル/円】 0勝(+0pips) 0敗(-0pips) 合計(+0pips)
【ポンド/円】 0勝(+0pips) 0敗(-0pips) 合計(+0pips)

本日収支 : +0円

TOTAL資産 : 3,476,980円
(出金した金額40万円)
このトレード手法は こちら で解説!!


本日のトレードは…
22時30分 (トレードなし)


今日も動きがよくないです。

3連続見送りです。





2013年2月19日実践チャート

コメント

非公開コメント

はじめまして。
トレード歴1年程度の素人です。
こちらのサイトに感動して、真似させていただこうと勉強させていただいております。
ぜひamkeiさんの手法をで心機一転再挑戦してみようと思っています。
そこで1点質問をさせてください。

amkeiさんはDMMでトレードされていますね。
ちなみに私はヒロセ通商を使っています。
DMMは1LOT=1万通貨だと思いますが、2010年4月の記録を見せて頂くと、初期資金5万円で5LOT(5万通貨)の取引をされていますね。
DMMのデモトレードで確認してみても、証拠金不足で1LOT(1万通貨)の取引しかできないので、不思議でなりません。
きっと、私が何か勘違いしているのだと思うのですが・・・どうやったら、証拠金5万円で5LOTの取引をして2.1pips動くだけで1050円の利益を得られるのでしょうか?
1LOT=1000通貨と計算すると105円しか得られませんし・・・
お忙しいところ恐縮ですが教えてください。
何卒よろしくお願いします。

たんぽぽさんへ

こんばんは。はじめまして。
嬉しいお言葉有難うございます。

早速ですがご質問いただいた回答です。
2010年4月はレバレッジ規制がなくレバレッジ200倍の取引が可能でした。
したがって、少ない資金で大きな取引が可能な時代だったのです。

その後、金融庁からのレバレッジ規制により、
2010年8月1日からはレバレッジ最大50倍まで(証拠金が取引額の2%以上)規制第1弾
2011年8月1日からはレバレッジ最大25倍まで(証拠金が取引額の4%以上)規制第2弾
が施行されました。

現在では、5万円の資金で1LOT(1万通貨)しか取引できません。
リスクを少なくコツコツ稼ぐ時代です。
昔が懐かしいです。

私のトレード結果で、2010年7月の中旬、2011年8月で取引数量が大幅にダウンしています。
これは、このレバレッジ規制によるものです。

参考になれば幸いです。
これからもよろしくお願いします。

amkei

お忙しいなか、早速のお返事に感謝します。

回答いただいて、ようやくスッキリしました。
納得です。
そして残念です。
もっと早くにトレードを始めていればよかった・・・

でも、めげずにこちらのサイトを参考にがんばってみようと思います。
ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします(^^)/

たんぽぽさんへ

こんばんは。

以前はレバレッジ100倍以上は当たり前でした。
少ない資金で、大きな取引をする。
それは、精神的な負担が大きいのです。
結果自滅することになる場合が数多く存在しました。

25倍でもコツコツで十分に資金増ができます。
お互い頑張っていきましょう。

amkei