中東情勢の緊迫度

トレード収支結果【毎日】
08 /27 2013
現在、為替市場では安全な資産とされる円への買い意欲が高まっている。
その理由は、シリアを中心とした中東情勢の緊迫度である。

投資家のリスクを避ける姿勢が目立ちます。
株から債券への資金の流れも起きている。

欧米諸国によるシリアへの軍事介入が近いとの見方が広がれば、円高への圧力はさらに強まるだろう。


8月27日(火)   「米ドル/円」76 Lot  or  「ポンド/円」38 Lot

【米ドル/円】 0勝(+0pips) 0敗(-0pips) 合計(+0pips)
【ポンド/円】 0勝(+0pips) 0敗(-0pips) 合計(+0pips)

本日収支 : +0円

TOTAL資産 : 3,782,400円
(出金した金額100万円)
このトレード手法は こちら で解説!!


本日のトレードは…
00時00分 (トレードなし)


タイミング合わず。

今日は見送りにします。





FX収支 2013年8月27日

コメント

非公開コメント